ご当地、名古屋の自慢スポット


!cid_40BD9614-F633-4144-BAB3-F90D9661DA1A株式会社ナカガワのご当地自慢?のひとつであります「名古屋港水族館」にお休みを使って、本当に本当に久しぶりに行って参りました!!絶対に過去に行ったと思われるのですが、何ひとつ記憶に残っておらず、ある意味とても新鮮でした。
特に「イルカのパフォーマンス」は圧巻で、ショーが始まってからの水中観覧席でのイルカは、その前のゆったりと泳ぐイルカとは別人??別魚?のような速さで、その泳ぎはとてもシャープでかっこよかったです。
その後「これは上の観覧席でもみるべき!」と再度パフォーマンスを見るため約1時間観覧席で時間を費やし、再度ショーを観覧。
女芸人「横澤夏子」似の女の子の軽快なアナウンスで、パフォーマンスがスタートし、飼育員さんたちの合図に忠実なイルカ達が華麗なジャンプやお茶目なしぐさを次から次へと披露!とてもダイナミックで歓声が止まりませんでした。
観客も満員で、外国の方々もとっても多く、「さすがは名古屋港水族館だ」と改めて感心しました。
ベルーガやシャチ、魚たちの進化の様子、日本海、深海、赤道の海などあらゆる観点からの海の生物も楽しめます。
最近伊藤専務もお孫様たちと一緒に観覧されたとうかがいましたが、本当に子供から大人まで楽しめる水族館。ぜひ皆さんも行って見てください。お勧めです。(^^)

2016年はる でぇぇぇ~~~~すぇ

5

「桜の開花宣言」のニュースを聞いて、どうしても行きたくて仕方がなかった場所に「夜のお花見」に行ってきました。
場所は四日市の海蔵川です。
桜が6-7分咲きで、人ごみや、焼き鳥やたこ焼きの匂いに、少しお酒混じりの笑い声・・・を想像していたのですが、、、桜はいずこ??の状態(*_*)
もちろん、人ごみなど夢のまた夢、歩いていたのは「テキヤ」のお兄様とその子供たちのみ!!
行く日を間違えましたあぁ(ー_ー)!!
どう考えても、来週4月の4日~6,7日頃が見ごろではないかと。。。。
悔しかったんで、唯一咲いていた桜(1本だけです)をあちらこちらの角度から「パシャリ、パシャリ」
これからお花見に行かれる方、ぜひ「開花」の有無をご確認の上、お出かけください。

3 4 2 1

お正月のどんど

dondo2015-01-01
2015年1月1日 桑名市のとある神社でのどんどの火を映しました。
普通の焚火とは異なり、神聖な感じに思えるのが少し不思議です。
町内の方々が夜通し火の守りをされていて、おいしいお蕎麦もふるまっていました。

どんどについて・・・小正月の火祭りの行事。宮中では、正月15日および18日に清涼殿の東庭で、青竹を束ねて立て、これに吉書(きっしょ)・扇子・短冊などを結びつけ、はやしたてながら焼いた。民間では、多く14日または15日に野外で門松などの新年の飾り物を集めて焼く。その火で焼いた餅(もち)や団子を食べると病気をしないとか、書き初めの紙をこの火にかざして高く舞い上がると書道が上達するという。

夕焼け

yuuyake-640台風接近中の10月4日の夕刻の様子です。
あまりにも綺麗な、、、というか、綺麗すぎて少し怖いような夕日でした。
思わず写真を撮ったのですが、「台風も怖いけど、地震が無いように祈りたいね。。。」とつぶやいてしまいました。

四日市の桜並木

Exif_JPEG_PICTURE四日市海蔵川堤防の桜並木です。
堤防沿いの桜並木も美しいですが、唯一屋台が並ぶ場所で、とても風情のある場所だと思います。
ここはとても人気があり、車の駐車スペースをさがすのに一苦労です。(近辺は違法駐車もかなり多いようです(笑))
今年は、週末の土曜、日曜日があまり良いお天気が続かず、あっという間に花が散ってしまったように思います。
しばらくすると、青々とした並木道に変わり、四季折々が楽しめる堤防です。